2014年11月04日

1. マルチスレッドで同じ( java.util.Date の)日時データを共用する処理について

java.util.Date はスレッドセーフでないため、マルチスレッドで同じ日時データを共用する場合は、同じインスタンスではなく各スレッド向けにディープコピーしたものを利用すること。

例)
new Date(originalDate.getTime());

なお、念のため clone() も利用しない。

参考 : java.util.Date が同期化されない件について

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック