2014年11月04日

8. Rhino(サーバサイドJavaScript)とEnvjs(env.rhino.1.2.js)とjQueryでHTTP通信を行う処理について

Rhino(サーバサイドJavaScript)とEnvjs(env.rhino.1.2.js)とjQueryでHTTP通信を行う場合は、$.ajax()に"timeout"オプションを指定しても適用されない(=タイムアウトなし)ため、Envjsをカスタマイズすること。

例)
connection.connect();
の前に
connection.setConnectTimeout("10000");
connection.setReadTimeout("10000");
を追加する。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック