2014年11月08日

14. 定義ファイル(xml形式など)を解析する処理について(2)

運用中にシステムを停止することなく定義ファイルの変更内容を反映したい要件がある場合は、No.13の解析結果と共に 定義ファイルの変更日時 をメモリに保持しておき、リクエスト時に"定義ファイルが変更されている"と判断できた場合のみ、再キャッシュする処理を含めること。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック