2014年11月13日

24. HTTPセッション(HttpSession)を利用する処理について

HTTPセッション(HttpSession)に同期化されないクラスのインスタンスを結びつけない( setAttribute() しない)こと。
もし、同じセッションIDで同時に複数リクエストされた場合、複数スレッドが同時に同じインスタンスにアクセスする可能性があるため。
(フレーム(framesetタグ)を利用していると比較的、発現し易い。)
また、必ず再現できるものではなく、一度、システム障害を発生させてしまうと、改善できたことを証明することが困難なため、内部設計時に解消しておくこと。
なお、java.util.ArrayList で衝突した場合、
java.lang.ArrayIndexOutOfBoundsException: xxx
が発生する。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック