2014年11月15日

41. SQL文のLike演算子に施すエスケープ処理について

SQL文のLike演算子に施すエスケープ処理は下記の通り。

parameter = parameter.replaceAll("\\\\", "\\\\\\\\");
parameter = parameter.replaceAll("%", "\\\\%");
parameter = parameter.replaceAll("_", "\\\\_");

また、前方一致の場合は、

parameter = "%" + parameter;

後方一致の場合は、

parameter = parameter + "%";

中間一致の場合は、

parameter = "%" + parameter + "%";

を付加する。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック