2014年11月15日

49. システムに入力された画像ファイルの管理について(3)

システムに入力された画像ファイルに、リサイズ、品質調整、明度調整、畳み込み演算(ぼかしなど)、合成などの画像編集を行った上で、外部システムなどに転送したい要件がある場合は、転送時ではなく登録時に画像編集も済ませておき、別のカラム(Base64形式・Text型)に保存しておくこと。
Javaによる画像編集は、(画像ファイルサイズに比例し)処理に時間がかかる傾向にあり、転送時にまとめて処理すると、非常に時間がかかってしまうため。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック