2014年12月28日

66. /WEB-INF/classes に配置するclassファイルについて

これまで、各classファイルの整合性が取れないことで発生した障害(例: ClassNotFoundExceptionが発生した)を見てきたため、特定の(=修正対象の) classファイル のみを差し替えないこと。
また、保守性を考慮し、classファイルを直接、/WEB-INF/classes には配置せず、jarファイルにまとめた上で /WEB-INF/lib に配置すること。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック