2015年01月26日

51. HTTP通信を行う&ポーリングする[jQuery版]

setTimeout()を利用することで、スタックオーバーフローや Internet Explorer の"このページ上のスクリプトが原因で Internet Explorer の実行速度が低下します。継続を実行するには、コンピューターが応答しなくなる可能性があります。スクリプトを中止してもよろしいですか。"を抑制できる。
(setTimeout()は擬似マルチスレッド(非同期処理)の仕組みを提供する。)






【関連する記事】
posted by red at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | JavaScript:tips | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック