2015年07月04日

Velocityについて

Javaで Velocity を利用するサンプルプログラムです。
システム管理者に通知するメール本文を生成する(+外部ファイル化する)ため等に利用しています。

実行環境
Java SE : 8u45
Apache Velocity (Engine) : 1.7

【サンプルプログラム】





(コメント抜粋)
-------------------------
./src/java/org/apache/velocity/runtime/defaults/velocity.propertiesをカスタマイズする.
※ VelocityEngine には学習機能が備わっているため, メモリを枯渇することがないよう, (staticフィールドに格納するなどにより)無期限に永続化させないこと.
Object.
Class. vmでstaticメソッドが利用できる.
Class. vmでインスタンスが生成できる.
-------------------------
posted by red at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | Java | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック