2015年08月22日

vsftpdを設定する

<検証環境>
OS : CentOS7.0(64bit) ※CentOS6.6以前、vsftpd3.0.2以前も基本、同じ手順となる。
ソフトウェア : サーバー(GUI使用)+開発ツール
vsftpd : 3.0.2

# cd /etc/vsftpd
# cp vsftpd.conf vsftpd.conf.org
# vi vsftpd.conf
-----
プロパティ名プロパティ値デフォルト値説明
listenYESNOIf enabled, vsftpd will run in standalone mode..
listen_ipv6NOYESLike the listen parameter, except vsftpd will listen on an IPv6 socket instead of an IPv4 one..

-----

(vsftpd3.0.2_yuminstall)vsftpd.conf


posted by red at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | CentOS:ミドルウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック